ホーム>製品情報>ワイヤレス給電システム>EV(電気自動車)向けワイヤレス充電システム

EV(電気自動車)向けワイヤレス充電システム

お問い合わせ

D-Broad EV EV(電気自動車)向けワイヤレス充電システム
世界で初めて最大11kWの大容量での急速充電を可能とするワイヤレス充電
高効率で急速かつ安定した充電を実現(電力伝送実証試験用)

製品の概要

近い将来社会インフラへの普及が見込まれるEV用のワイヤレス給電システム。車載受電側システムの研究開発や周辺機器の実証評価用途などにお使い頂けるよう送電ユニット/送電コイル(異物検知機能付き)を供給いたします。(屋内設置用)実験用として車両側受電ユニット・受電コイルが必要な場合にもお気軽にご相談ください。

将来の設置イメージ

指定の位置に停車すれば、自動で充電開始!短時間充電でも実用性を追求

特長

世界最高水準11kWの大容量で高効率充電システム

EV充電用のワイヤレス充電システムとして世界最高水準の最大AC入力11kWを実現。高効率(システム効率92%)で急速かつ安定した充電を実現します。

SAE(米国自動車技術会)規格のWPT3、Z3に準拠

米国自動車技術会の電気自動車向け規格の中で、最も大きな電力に対応するWPT3(11kW)に準拠することに加えて、送受電間距離が最も広い送電距離規格Z3(170~250mm)にも準拠した設計となっており、様々な車種への充電に対応可能です。

対応出力クラス

WPT1~WPT3の出力クラスまで対応!

対応地上高クラス

スポーツカーからSUVまで全車種の
地上高クラスに対応

異物検知機能を搭載

送受電コイル間に金属などが誤って挿入された場合でもそれらを検知して安全に停止することができ、異常発熱などの事故を防止できます。

異物検知

仕様

●共通仕様

項目 仕様 備考
最大入力電力 11kW 3.7kW(WPT1)、7.7kW(WPT2)、11kW(WPT3)の車両側ユニットすべてに充電可能
地上高 100~250mm 100~150mm(Z1)、140~210mm(Z2)、170~250mm(Z3)の車両側ユニットすべてに充電可能
効率(最適時) 約92% 効率=DC出力/AC入力電力
SAE規格:85%以上(推奨)
充電可能範囲 X±75mm
Y±100mm
(コイルの中心位置を基準)
X:車両の進行方向
Y:車両の横方向
DC出力電力範囲 100W~10kW  
制御方式 定電力制御  

●送電ユニット

項目 仕様 備考
入力電圧 単相AC200~240V  
入力周波数 50/60Hz  
駆動周波数 85kHz  
外形寸法(W×D×H) 460×161×520mm  
質量 約16kg  

●送電コイルユニット

項目 仕様 備考
検知機能 異物検知機能 送電コイル状に金属などがあるときは、異常発熱しないように充電を自動的に停止
外形寸法(W×D×H) 750×750×90mm  
質量 約21kg  

※仕様は予告なく変更される場合がございます。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

06-7167-6953

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ