ホーム>製品情報>溶接機・切断機>TIG溶接機>インバータエレコン300P

TIG溶接機

お問い合わせ

インバータエレコン300P

インバータ制御式
交直両用パルスTIG溶接機
多彩な交流TIG溶接電流波形
(矩形・正弦波・AC-DCハイブリッド波形)
とパルス機能で、多様化するアルミの
高品質溶接をバックアップ

インバータエレコン300P

特徴

インバータ制御式交直両用パルスTIG溶接機

  • IGBT採用のダブルインバータ制御で、18通りの交流TIG溶接電流波形制御を行い、高品質なアルミ溶接を実現
  • AC-DCハイブリッドTIG溶接で、優れたアークの集中性により深い溶け込みを実現、さらに電極消耗を大幅に低減できるため、自動機と組み合わせてより高能率なアルミ溶接が可能

仕様

溶接電源 AVP-300
定格入力 三相 200/220V
定格出力 300A
出力調整範囲 AC10~300A/
DC4~300A
定格使用率 40%
質量(寸法) 55kg
(376×649×613mm)
溶接トーチ 水冷 AW-18
ケーブルホース BAB-3501
ガス流量調整器 FR-1A

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

各営業所へお問い合わせください

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ