WIRELESS POWER TRANSFER

ワイヤレス給電とは?

ワイヤレス給電の技術を使うと、給電ケーブルを接続しなくても、充電ができるようになります。

ワイヤレス給電の市場

ワイヤレス給電方式は、電動かみそり、歯ブラシ、携帯電話などの給電に古くから活用されてきた電磁誘導方式が、小電力の近接給電として主流でありました。2006年に、ワイトリシティーの?磁気共鳴方式特許が発表され、離れた対象物へのワイヤレス給電を可能にしました。ワイトリシティーの技術は電気自動車、産業機器、医療機器、家電など
様々な分野に活用されています。

開発の経緯

電力機器事業 半導体関連機器事業 溶接メカトロ事業

ダイヘンならではの技術を融合してワイヤレス給電用高周波電源システムへ展開。様々な用途に対応できる周波数として、kHz帯からMHz帯までの高効率な高周波電源システムを提供していきます。