ホーム>AI搬送ロボット

AI搬送ロボット

AI搬送ロボット

最適経路を判断して自律走行!

AIによって搬送の自動化を実現!
全方向移動OKの小回りのきく動きで
自社工場の“今”に順応して運びます。

特長

地図情報をもとに、AIが考えて走行。

フレキシブルな動きで工場内搬送の完全自動化と省人化に貢献!

  • タブレット

    タブレット上で
    目的地と作業内容を
    指示するだけ。
    あとはおまかせ!!

  • 最適経路の判断と
    自律走行
    ガイドテープ不要
  • カメラとセンサで
    障害物を検知
    常に安全走行
  • 全方向移動で
    狭い通路もOK
    横走り・ナナメ・旋回
  • 荷物の積み下ろし
    リフタ採用
  • ワイヤレス給電で
    24時間稼働
    自動で充電完了
  • 700kgの荷物も
    余裕で搬送
    重量物OK
  • レイアウトや指示の
    変更も即実行
    タブレットで設定するだけ

ガイドレスを実現!

走行経路を示すガイドテープや人による煩雑な教示がなくとも、ロボット自ら最適経路を判断

タブレットによる簡単操作

工場のCADデータから地図を作成し、工場地図を正確に把握。タブレットの画面上で目的地と作業内容を指示するだけで、走行経路を自動で計画。進入禁止区域の設定、工程やレイアウト変更も簡単設定

障害物自動検知システムによる安全走行

内蔵カメラとレーザ・センサによってロボットが障害物や人を全方位で検知し、自動で回避しながら安全走行

全方向移動による小回りのきく動き

360°旋回や全方向移動を可能にしたことで、既存の搬送スペースを活用した簡単導入が可能

リフト機能によるスムーズな受渡しが可能

目的地到着後にロボットが積載物の積み下ろしを行い、次工程へスムーズな受渡しが可能

ワイヤレス給電システムを標準搭載し、工場の24時間完全自動化を実現

ワイヤレス給電システム「D-Broad Slim」によって、人手による充電作業が不要になり、24時間連続稼働を実現

AI搬送ロボットの動作事例

動作事例

AI搬送ロボットは、あらかじめ地図情報を保有しているので、
目的地と作業内容の指示だけで実行できます。

思わぬ障害物に遭遇した時は、回避や停止など安全面に配慮しつつ、
別の経路を選択し、指示通りに荷物を運搬。

荷物の積み下ろし場所に給電ポイントを設定すれば、作業中に給電が完了します。

ご紹介動画

AI搬送ロボット

お問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ