ホーム>製品情報>溶接機・切断機>溶接Q&A>溶接施工について>Q1. インコネルの肉盛溶接はどのような機器で溶接できますか教えてください。

溶接Q&A 溶接施工について

Q1. インコネルの肉盛溶接はどのような機器で溶接できますか教えてください。

質問ページに戻る

インコネルの肉盛溶接を行う場合の代表的な機器はMIGパルス溶接機です。
使用するガスは(日本では)純アルゴンガスが主流です。溶接ワイヤは1.2~1.6mmがよく用いられます。ワイヤ自体は軟鋼ソリッドワイヤと同等に丈夫なため、送給系とトーチは軟鋼仕様を用います。
シールド範囲は広い方が良い為、口径の大きなシールドノズルを用います。
純アルゴンガスを用いインコネルの肉盛り溶接を行うと、溶接中にアーク自体が激しく動き、アーク不安定になりがちです。この対策としてダイヘンではインコネル溶接用の溶接プログラムをオプションでご用意しております。インコネルの肉盛溶接のデータを溶接機に組み込んだ状態でお使いください。

質問ページに戻る