ホーム>製品情報>溶接機・切断機>溶接Q&A>法令・規則>Q4. 生産性向上設備投資促進税制に当てはまる溶接電源を教えてください。

溶接Q&A 法令・規則

Q4. 生産性向上設備投資促進税制に当てはまる溶接電源を教えてください。

質問ページに戻る

経済産業省から、設備投資の促進によって事業者の生産性向上を図り、日本経済の発展を図るための租税措置として新設されました。
税制の適用を受けられる製品は以下の通りです。(2014年12月末時点)
・WB-P500L(軟鋼・水冷仕様)
・WB-P500L(アルミ・水冷仕様)
・WB-P500L(他社ロボット・自動機用セット)
・PWD15-427C
・VRPW-135
・VRPW-200

また、ダイヘンのアーク溶接ロボット アルメガシリーズも対象になっております。

制度そのものの詳細は以下をご参照ださい。

■経済産業省 生産性向上設備投資促進税制
http://www.meti.go.jp/policy/jigyou_saisei/kyousouryoku_kyouka/seisanseikojo.html

質問ページに戻る