ホーム>製品情報>溶接機・切断機>溶接Q&A>基礎知識>Q9. 溶接法にはどのようなものがありますか?

溶接Q&A 基礎知識

Q9. 溶接法にはどのようなものがありますか?

質問ページに戻る

溶接法は一般的に以下の3種類に分類されます。
・融接法:ガス炎、アークなどの熱を用いて、接合する金属の接触部を溶融し、接合する方法。
・圧接法:接合部に熱と圧力を加えて接合する方法。
・ろう接法:接合する金属の間に、その金属より融点の低い合金(ろう材、ハンダなど)を充填し、接合する方法。
下図に代表的な溶接法の分類を示します。
弊社では、主にアーク溶接機と抵抗溶接機を取り扱っております。

質問ページに戻る