ホーム>製品情報>溶接機・切断機>溶接Q&A>基礎知識>Q3. アーク溶接法にはどのようなものがありますか?

溶接Q&A 基礎知識

Q3. アーク溶接法にはどのようなものがありますか?

質問ページに戻る

アーク溶接法は、電極自身が溶加材となり、溶融して消耗する「溶極式」と電極がほとんど消耗しない「非溶極式」の2種類に分類できます。

「非溶極式」には「TIG溶接」、「プラズマ溶接」があります。

「溶極式」に分類される溶接法には、「被覆アーク溶接」、「CO2/MAG溶接」、「MIG溶接」、「セルフシールドアーク溶接」、「サブマージアーク溶接」があります。

質問ページに戻る