ホーム>製品情報>産業用ロボット>ロボット用センサ>タッチセンサ FD-WD

ロボット用センサ

お問い合わせ

タッチセンサ
FD-WD

ワンタッチによるワーク位置検出センサ

特長

ワンタッチによるワーク位置検出センサ

  • 中厚以上のワーク全般に適用可能
  • ワーク位置選出センサとしては最も安価
  • コントローラ内蔵のため、別置きのセンサユニットが不要
  • 最大360cm/分の高速サーチが可能
  • サビや黒皮などの通電しにくい表面には、別置型センサユニット(オプション)を用意
  • 高電圧タイプもラインナップ

仕様

ワーク位置検出 ○(2方向のずれ検出が1ヶ所あたり最速5秒程度)
溶接線倣い ×
開先形状認識 ×
他センサとの組み合わせ アークセンサまたはTIGアークセンサとの併用が可能
適応ワーク 板厚3.2mm以上
精度 ±1.0mm(ただし、ワイヤの曲がり癖は変動しないものとする)
ワーク材質 通電する材質および表面全般

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

各営業所へお問い合わせください

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ