ホーム>製品情報>産業用ロボット>ロボット用センサ>レーザセンサ FD-LT

ロボット用センサ

お問い合わせ

レーザセンサ
FD-LT

レーザによる高精度な溶接線自動倣いセンサ

特長

レーザによる高精度な溶接線自動倣いセンサ

  • 高精度3次元倣い機能の採用で、複雑な形状のワークでも溶接可能
  • 簡単教示で、最適なトーチ位置にセンサが自動調整
  • ワーク位置検出も可能
  • 薄板、高精度用途
  • アダプティブ制御で、溶接電流、ウェービング条件などのリアルタイム変更が可能(オプション)
  • TIG溶接用途にも使用可能(LTP)

仕様

ワーク位置検出
溶接線倣い
開先形状認識
他センサとの組み合わせ 不要(自動倣い、位置検出とも可能)
適応ワーク LTS:板厚1.0mm以上
LTP:板厚1.5mm以上
精度 LTS:±0.4mm
LTP:±0.6mm
(ただし、検出部の断面形状は変動しないものとする)
ワーク材質 表面に光沢がないこと(非金属でもOK)

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

各営業所へお問い合わせください

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ