ホーム>会社情報>会社沿革

会社沿革

~1980年

1919年12月 大阪府中津町に大阪変圧器(株)を設立、柱上変圧器の専門多量生産を開始
1930年07月 工場を現在地(大阪市淀川区)に移転
1934年03月 電気溶接機の生産開始
1946年08月 香川県に四国配電(現・四国電力(株))と合弁で四国変圧器(株)設立
(現・四変テック(株))
1951年06月 電力用ヒューズの生産・販売会社 大阪ヒューズ(株)設立
(ダイヘンヒューズ(株))
1953年11月 大阪証券取引所に株式上場
1959年10月 福岡県に九州電力(株)と合弁で九州変圧器(株)設立(現・(株)キューヘン)
1960年09月 福岡証券取引所第一部に株式上場
1961年07月 大阪府摂津市に溶接機工場新設(摂津事業所)
1961年10月 東京証券取引所第一部に株式上場
1965年05月 (株)関電兼平製作所と合併(現・兼平工場)
1967年12月 北海道千歳市に柱上変圧器工場新設
1970年10月 溶接機第二の生産拠点として鳥取ダイヘン(株)設立
(現・ダイヘン産業機器(株))
1973年11月 三重工場新設、超高圧・大容量変圧器の生産開始
1974年12月 スタッド溶接専門会社 ダイヘンスタッド(株)設立
1979年03月 米国に溶接機器の販売会社OTCアメリカ設立(現・DAIHEN, Inc.)
1980年05月 アーク溶接用ロボット販売開始

1981年~2000年

1983年10月 ドイツに溶接機器の販売会社OTCヨーロッパ設立
(現・OTC DAIHEN EUROPE GmbH)
1984年08月 ソフトウェア開発会社 大分ダイヘン(株)設立(現・ダイヘンテック(株))
1985年12月 大阪変圧器(株)から(株)ダイヘンに商号変更
経営理念「信頼と創造」を制定
1986年02月 半導体製造装置用高周波電源装置の生産開始
1987年11月 デミング賞実施賞受賞
1989年04月 タイに溶接機器の生産会社ダイヘンタイランド設立
(現・OTC DAIHEN Asia Co.,Ltd.)
半導体ウエハ搬送ロボット出荷開始
1989年08月 タイ現地法人と合併で大形変圧器の生産・販売会社設立
(DAIHEN ELECTRIC CO.,LTD.)
1996年05月 米国に半導体製造関連機器の販売会社設立
(DAIHEN Advanced Component,Inc.)
1997年11月 電力機器の販売会社 ダイヘン電機システム(株)設立
中国での溶接機生産拠点として牡丹江OTC溶接機有限会社設立
1998年04月 台湾に溶接機器の販売会社 台湾OTC有限会社設立
1998年11月 老舗の溶接機メーカー大阪電気(株)を子会社化

2001年~

2001年08月 中国に溶接機器の販売会社 OTC機電(上海)有限会社設立
2002年05月 半導体機器事業の韓国拠点DAIHEN KOREA Co.,Ltd.設立
2002年09月 溶接機器の販売会社 ダイヘン溶接メカトロシステム(株)設立
2003年04月 業界に先駆けて太陽光発電用100kWパワーコンディショナを開発
中国青島に第二の溶接機生産拠点を設立(OTC機電(青島)有限会社)
2006年10月 中国北京に電力機器の生産・販売会社設立
(ダイヘンOTC機電(北京)有限会社)
2007年10月 神戸市六甲アイランドに溶接メカトロ事業の拠点六甲事業所新設
(摂津事業所は閉鎖)
2009年12月 中国常熟にFPDの搬送ロボットの生産・販売サービス会社設立
(ダイヘン精密機械(常熟)有限会社)
2010年11月 MECS事業(ウエハ搬送ロボット事業)取得
2011年06月 インドに溶接機器の販売会社を設立(OTC DAIHEN INDIA PVT. LTD.)
2012年07月 インドネシアに溶接機器の販売会社設立
(PT.OTC DAIHEN INDONESIA)
2014年02月 スロベニアの溶接機メーカーVarstroj社を子会社化
(DAIHEN VARSTROJ welding cutting and robotics d.d.)
2015年07月 中国電機製造㈱の株式60%を取得し、中国電力㈱との共同経営を開始
2016年03月 ワイヤレス給電システム販売開始
2016年10月 メキシコに溶接機器の販売会社設立
(DAIHEN MEXICO S.A. de C.V.)